鍵山「集中し、いい演技したい」14日開幕、フィギュア北京五輪テスト大会

[ 2021年10月14日 05:30 ]

北京五輪テスト大会公式練習で調整する鍵山。奥は防護服姿で待機する医療関係者
Photo By 共同

 フィギュアスケートの22年北京五輪テスト大会を兼ねたアジアンオープントロフィーは14日、北京の首都体育館で開幕する。13日の公式練習では日本勢4選手も調整。男子で昨季の世界選手権準優勝の鍵山は「五輪会場の雰囲気をしっかり感じながら集中し、いい演技ができるよう頑張りたい」と話した。

 14日のショートプログラム滑走順も決まり、男子は佐藤が10人中6番、鍵山が8番、女子は三原が9人中1番、坂本が5番となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月14日のニュース