笹生 24日開幕全米女子プロで復帰へ メジャー2連勝目指す

[ 2021年6月13日 05:30 ]

笹生優花
Photo By スポニチ

 ゴルフの全米女子オープンで史上最年少初優勝を飾った笹生優花(19=ICTSI)が17日開幕のメイヤー・クラシック(ミシガン州)には出場せず、24日開幕の全米女子プロ選手権(ジョージア州)で復帰することが分かった。米ツアー関係者が明らかにした。

 全米女子オープン優勝で5年間の米ツアー出場資格を獲得した笹生は同ツアーへの登録を済ませたが、2試合連続で欠場。米ツアーメンバーとしてのデビュー戦となる全米女子プロでメジャー2連勝を目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月13日のニュース