NTTドコモ ペレナラ、マピンピら14人の退団を発表 

[ 2021年5月14日 11:13 ]

NTTドコモのTJ・ペレナラ
Photo By スポニチ

 ラグビー・トップリーグのNTTドコモは14日、ニュージーランド代表69キャップのSH、TJ・ペレナラ(29)と、19年W杯優勝メンバーの南アフリカ代表WTBマカゾレ・マピンピ(30)らの退団を発表した。ペレナラは母国に戻り、古巣のハリケーンズとニュージーランド代表でプレーをする。2人は加入1年目の今季、大活躍し、チーム史上最高成績の8強に導いた。

 その他に、ウェールズ代表のSOオーウェン・ウィリアムス、SOマーティ・バンクス、FBトム・マーシャルらバックスの主力を一斉に放出。フッカー・緑川昌樹、フッカー吉田伸介、ロック土屋鷹一郎、フランカー衛藤陽介、No・8秦啓祐、SH秦一平、WTB久内崇史、WTBジョセファ・リリダム、プロップのヘンカス・ファンビックを合わせ、合計14人がチームを離れる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月14日のニュース