×

ジャズのゴベアが自己最多の9ブロック バックスはアデトクンボ欠場も7連勝

[ 2021年3月23日 14:30 ]

ブルズ・マーカネンのシュートをブロックするジャズのゴベア(AP)
Photo By AP

 NBAは22日に各地で8試合を行い、西地区全体首位のジャズは敵地シカゴ(イリノイ州)でブルズを120―95(前半56―42)で下して31勝11敗。センターのルディー・ゴベア(28)が21得点、10リバウンドと自己最多となる9ブロックショットを記録してロード5連戦を3勝2敗で終えた。西地区全体2位のサンズとは2・5ゲーム差。ジャズは24日に地元ソルトレイクシティー(ユタ州)で東地区全体2位のネッツと対戦する。

 一方、東地区全体3位のバックスは地元ミルウォーキー(ウィスコンシン州)でペイサーズを140―113(前半83―60)で退けて7連勝で28勝14敗。大黒柱のヤニス・アデトクンボ(26)が20日のスパーズ戦で左膝を痛めてこの試合を欠場したものの、ガードのドリュー・ホリデー(30)が28得点と14アシスト、クリス・ミドルトン(29)も25得点を稼いでチームはここ13戦で12勝目を挙げた。バックスは2位ネッツとは0・5ゲーム差。首位76ersには1・5ゲーム差に肉薄している。

 ホークスはクリッパーズに敗れて連勝は8でストップ。西地区全体4位のクリッパーズは、レブロン・ジェームズ(36)が右足首の捻挫で離脱した3位レイカーズとのゲーム差を「0・5」にしている。

 <22日の結果>
キングス(18勝25敗)119―105*キャバリアーズ(16勝27敗)
サンダー(19勝24敗)112―103*ティンバーウルブス(10勝33敗)
ホーネッツ(21勝21敗)100―97*スパーズ(22勝18敗)
ジャズ(31勝11敗)120―95*ブルズ(19勝23敗)
*ロケッツ(12勝36敗)117―99ラプターズ(17勝26敗)
*グリズリーズ(20勝20敗)132―126(延長)セルティクス(21勝22敗)
*バックス(28勝14敗)140―113ペイサーズ(19勝23敗)
*クリッパーズ(28勝16敗)119―110ホークス(22勝21敗)
 *はホームチーム

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月23日のニュース