14日号砲、名古屋ウィメンズマラソン 東京五輪代表補欠の松田&小原が自己新狙う!

[ 2021年3月14日 05:30 ]

松田瑞生
Photo By スポニチ

 名古屋ウィメンズマラソンは14日、バンテリンドームナゴヤ発着で行われる。優勝候補に挙がる松田瑞生(25=ダイハツ)、小原怜(30=天満屋)の東京五輪代表補欠2選手は自己記録更新を狙っている。

 初マラソンながら前回大会で5位に入った佐藤早也伽(26=積水化学)、19年大会5位の岩出玲亜(26=千葉陸協)らが優勝争いに絡むか。東京五輪代表の鈴木亜由子(29=日本郵政グループ)は左脚痛のため欠場となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月14日のニュース