“おにぎり君”隆の勝 「目標としていた番付」新関脇で笑顔全開

[ 2020年10月27日 05:30 ]

大相撲11月場所 新番付発表

新番付を手に笑顔の新関脇・隆の勝
Photo By スポニチ

 三役昇進を決めた新関脇・隆の勝は、定着しつつある“おにぎり君”スマイルで喜びを口にした。都内の千賀ノ浦部屋で会見し、「自分の名前が(番付表に)大きく載っていたので、ここから頑張っていかないといけないな、という気持ち。目標としていた番付。とてもうれしく思う」と目尻を下げた。

 10年春場所で初土俵を踏み、約10年で三役。先場所、前頭筆頭で10勝を挙げて一気に師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)を超える関脇まで昇進した。「ここで満足せずもっともっと上を目指していきたい。また2桁勝てるように、集中して頑張りたい」と意欲を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月27日のニュース