ウッズ 連覇へ険し12差75位発進 過去6勝の得意コースも

[ 2020年10月24日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー ZOZOチャンピオンシップ第1日 ( 2020年10月22日    カリフォルニア州 シャーウッドCC=7073ヤード、パー72 )

第1ラウンド、12番でティーショットを放つタイガー・ウッズ
Photo By 共同

 昨年大会で米ツアー最多に並ぶ通算82勝目を挙げたウッズは、棄権者を除いて下から2番目の75位タイ発進。険しい表情を浮かべ、無言で立ち去った。

 フェアウエーを半分ほどしか捉えられず、特に前半のパー5で2ボギー、1ダブルボギーと苦しみ4オーバーの76。今年の会場のシャーウッドCCは、ツアー外ながら6勝を挙げた得意コース。「ここは何年もプレーしていたからよく知っている」と話していたが、いきなり首位と12打差がついた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月24日のニュース