出利葉太一郎 大会史上4人目の連覇 九州アマゴルフ

[ 2020年8月5日 16:38 ]

第50回九州アマゴルフ選手権最終日 ( 2020年8月5日    熊本県菊陽町 熊本空港カントリークラブ=7050ヤード、パー72 参加選手86人 )

<九州アマゴルフ最終日>初日首位の出利葉は通算5アンダーとスコアを伸ばし連覇を飾る
Photo By スポニチ

 九州ゴルフ連盟による新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに沿って行われ、昨年のチャンピオンで、首位で出た日大1年の出利葉太一郎(19)が3バーディー、2ボギーの71とスコアを伸ばし通算5アンダーとして大会史上4人目の連覇を決めた。3アンダーの2位は商崎凉平(17=鹿児島城西3年)。東海大九州3年の篠原剛(20)が3位だった。

【最終日上位成績】
―5(1)出利葉太一郎 139(68・71)
―3(2)商崎涼平 141(72・69)
―2(3)篠原剛 142(70・72)
―1(4)有薗純 143(72・71)
±0(5)林田直也、枝川吏輝、上浦雄大、秋山隆之介 144

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月5日のニュース