Vリーグ20~21年シーズン10・17開幕 入場者数を50%に制限、無観客でも試合継続

[ 2020年7月2日 05:30 ]

 日本バレーボールリーグ機構は1日、2020~21年シーズンのVリーグが10月17日に開幕すると発表した。

 女子1部は東京五輪の日本代表強化優先のため、通常より1カ月以上早い2月21日にプレーオフ決勝を行う。昨季も五輪に備えて1月下旬で終了しており、2季連続で異例の短縮日程となる。

 レギュラーシーズンは男子1部が10チームによる4回戦総当たりで、プレーオフ決勝は4月4日。

 女子1部は12チームの2回戦総当たりで争う。現段階では入場者数をアリーナ収容人数の50%に制限する方針で、無観客の場合でも試合は継続することも発表した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月2日のニュース