大坂なおみ 姉とデザインしたマスク販売 利益は全額寄付

[ 2020年7月2日 05:30 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 女子テニスの大坂なおみ(日清食品)が姉のまりと共同でデザインしたマスクを3日からオンラインで販売すると、マネジメント会社が1日、発表した。

 新型コロナウイルスの影響を受ける子供を支援する国連児童基金(ユニセフ)の活動に利益の全額を寄付する。なおみがコンセプトを発案し、大きな目が描かれた可愛らしい顔のデザインをまりが担当した。なおみは「私がいくつかのイメージをスケッチし、それを姉に送って完成させた」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月2日のニュース