サーフィン 松田詩野 五輪延期も「もっと成長できるように」

[ 2020年4月15日 05:30 ]

サーフィン女子・松田詩野
Photo By スポニチ

 サーフィンの東京五輪代表に条件付きで内定している松田詩野(17)はコメントを発表し「東京五輪が中止ではなく、延期であることをうれしく思う。体づくり、メンタル強化など、もっと成長できるように頑張りたい」と前向きな気持ちを表明した。

 当初5月に予定されていたワールドゲームズは2度の延期をされたままだが、現在も練習はできており「海で練習できる環境に感謝し、いつ試合があっても万全の状態で挑めるように頑張りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月15日のニュース