青学大・原監督 箱根駅伝実況務めた文化放送・松島アナ訃報に「残念で仕方ありません」

[ 2020年2月24日 19:13 ]

青学大の原監督
Photo By スポニチ

 青学大陸上部・原晋監督(52)が24日、「箱根駅伝実況中継」の実況などを担当していた文化放送アナウンサーの松島茂さんが肺腺がんのため47歳で死去したことを受け、自身のツイッターで追悼した。

 原監督は「突然の訃報!残念で仕方ありません。言葉が出ません…」と短くつづり、ショックの大きさをうかがわせた。

 松島アナは、早大教育学部を卒業後の1994年4月に文化放送に入社。同局アナウンサーとして「文化放送ライオンズナイター」、「箱根駅伝実況中継」でメイン実況を担当するなど、スポーツアナウンサーの中心的存在として活躍。しかし昨年の12月から病気療養を続けており、青学大が2年ぶり5度目の総合優勝を飾った今年の箱根駅伝での現場復帰はかなわなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月24日のニュース