渋野、母校で講演 ライバル聞かれ「自分自身。自分の気持ちに勝たないと」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

母校の岡山市立平島小を訪れ、児童を指導する渋野(左)
Photo By 共同

 女子ゴルフの渋野日向子(21)が10日、母校の岡山市立平島小を訪れ講演した。岡山で大きな被害が出た昨年7月の西日本豪雨がプロテストと同時期だったと振り返り「被災した人たちにも応援してもらい、今までと違う強い気持ちで(テストに)臨めた」と語った。

 約250人の児童が真剣に聞き入る中、一番のライバルを問われると「自分自身。自分の気持ちに勝たないと」と笑顔で応じた。交流を終えた渋野は「子供たちの笑顔に元気をもらった。岡山は自分を育ててくれた場所。恩返しできるよう頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月11日のニュース