美宇「明るい髪」で最後の1枠へ!佳純との五輪代表争いに意気込む

[ 2019年12月4日 05:30 ]

髪を明るい色に変えて出発した平野美宇(撮影・中出健太郎)
Photo By スポニチ

 卓球女子の平野美宇(19=日本生命)が3日、羽田空港からITTFチャレンジ・ノースアメリカンオープン(4日開幕)が行われるカナダへ出発した。

 東京五輪シングルス代表2枠のうち1枠は伊藤美誠(19=スターツ)が確実で、平野は2枠目を石川佳純(26=全農)と争う。石川は髪を黒く染めてカナダへ向かったが、平野はグレーにしてイメチェン。銀色にも見える髪の色を「2番目に入りたいから。明るい髪の色の方が調子が良かった」と説明した。今回は体調を考慮してビジネスクラスで移動。「東京五輪は卓球人生で一番大きな大会。絶対に最後の1枠に入りたい」と決意を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月4日のニュース