男子・斎藤 女子・阿部優勝 スポニチ主催東北小学生ゴルフ大会

[ 2019年11月18日 05:30 ]

スポニチ主催 第13回東北小学生ゴルフ大会 ( 2019年11月17日    宮城県 泉国際ゴルフ倶楽部=5385ヤード、パー72 )

優勝した斎藤(右)と阿部
Photo By スポニチ

 男子は斎藤和瑛(福島・高田6年)が8オーバーの80、女子は阿部日南(山形・泉6年)が13オーバーの85でそれぞれ優勝を果たした。男女ともに上位3人が来年3月31日の全国大会(栃木・皆川城CC)への出場権を獲得した。

 男子の斎藤が2バーディー、8ボギー、1ダブルボギーの80で初優勝を果たした。昨年は5位で全国にあと一歩届かなかっただけに「本当にうれしい」と笑みが止まらない。3歳の時にシカゴで米ツアーを観戦。初めて生で見たプロはタイガー・ウッズだという。10月の日本での優勝もテレビで観戦しており「刺激を受けた」と頂点をつかんだ。初の全国に向け「しっかり食らいついて上位を狙いたい」と誓った。

 女子の阿部は2位に2打差で初優勝した。昨年からドライバーの飛距離が30ヤード伸びて200ヤードになった。「スイングを練習していたおかげで、風が強くても良い方向に飛ばせた」と笑顔で振り返る。全国大会に向けての課題はパター。「この大会でもオーバーすることが多かったので、しっかり決められるように練習して70台のスコアを出せるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月18日のニュース