ヴァル 結束のお守りを胸に「強い気持ちで」 28日アイルランド戦

[ 2019年9月23日 18:49 ]

<日本代表・会見>次戦アイルランドの印象を語るヴァル(胸のはジョセフHCから贈られたお守り)(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表の主力プロップであるヴァル・アサエリ愛(30=パナソニック)が23日、取材に応じた。

 ジョセフHCが贈ったニュージーランド先住民のマオリのお守り「トキ」を首にかけて会場に登場。「大事だと思っている」という結束の象徴を身につけ、28日のアイルランド戦(エコパ)へ向けて「強い気持ちでいかないといけない」と決意を示した。

 前日にはアイルランドがスコットランドに圧勝。その映像を見つめたヴァルは「凄い強そうなスクラム。前から後ろまで8人が合っていた。組んだ瞬間、押す気持ちが凄い見えた。僕もそういう戦う気持ちでいかないと」と対面するイメージを膨らませた。開幕時に世界ランク1位の強敵との激突へ、残された時間はあと5日。24日からスクラムやモールの最終確認が始まる。開幕戦でスタメンを任された男は「毎日いい練習と準備ができれば、いい試合ができる」と語った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月23日のニュース