奈紗&すず夏組 巻き返すも予選落ち、3組が首位並ぶ

[ 2019年7月20日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ダウグレートレークスベイ招待第2日 ( 2019年7月18日    ミシガン州ミッドランド ミッドランドGC=6256ヤード、パー70 )

 2人一組のチーム戦で争う新設大会の第2ラウンドが行われ、最下位の71位から出た畑岡奈紗(20=森ビル)、山口すず夏(18=環境ステーション)組は64で回り通算3オーバー、143で67位として予選落ちした。

 通算10アンダーの首位に米国のポーラ・クリーマー(32)、モーガン・プレッセル(31)組など3組が並んだ。第2ラウンドは2人のうちホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボールで実施された。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月20日のニュース