飛びとやさしさを両立!プロギアの高反発1Wがさらに進化

[ 2019年7月5日 05:30 ]

飛びとやさしさを両立するNEW SUPER egg 480(ヨンハチマル)ドライバー
Photo By 提供写真

 プロギアがSUPER egg(スーパー・エッグ)シリーズから、やさしく飛ばせる「NEW SUPER egg 480(ヨンハチマル)ドライバー」を19日に発売する。

 ルール適合外の高反発で飛距離が落ちてきたゴルファーに飛ばす楽しみを提供しつづけるシリーズの最新作は、シャロ―フェースを大きくたわませる新技術「U CUPフェース」でボール初速アップを実現。さらにやさしく上がり、つかまる480cc大型高反発ヘッド設計で大きな飛びとやさしさを両立させている。

 1Wは税別12万円でロフト角は10・5度と11・5度。専用シャフトはM-40(SR)、37(R)、35(R2)、30(L)。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月5日のニュース