×

水谷年間MVP チームメートに感謝「感無量です」

[ 2019年3月18日 05:30 ]

卓球Tリーグ プレーオフファイナル ( 2019年3月17日    両国国技館 )

MVPに輝き、松下チェアマン(左)と記念撮影する水谷(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 東京の水谷が初代年間MVPに輝き、賞金100万円を手にした。岡山戦はダブルスで敗れたものの、シングルスで17年世界選手権銅の李尚洙(イサンス=韓国)に勝ち、張本につなげた。

 「開幕の時の興奮を忘れられなかった。もう一回、両国国技館でできるうれしさがあった。感無量です」としみじみ。ドイツ、ロシアでも戦った国内第一人者は、新鮮な気持ちで国内初のプロリーグに参戦。「24時間、練習してくれる相手がいる。家族より過ごしている」。練習後も映画やゲームセンターで時間を共にするチームメートの存在に感謝していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年3月18日のニュース