女子ゴルフツアー開幕 河本結「今年最初」のティーショットにギャラリーから拍手

[ 2019年3月7日 09:15 ]

<ダイキン・オーキッド・レディース>インスタートの最初の組で「今年最初」のティーショットを放つ河本結(10番)                               
Photo By スポニチ

 今季の女子ゴルフツアー開幕戦、ダイキン・オーキッド・レディースが7日、沖縄・琉球GC(6514ヤード、パー72)で開幕した。

 午前8時半、アウトの1番から永井花奈、脇元華、斉藤愛璃が、インの10番からは河本結、カリス・デイビッドソン、大出瑞月が、それぞれスタート。10番では、昨年のステップアップツアーで4勝をマークして賞金ランク1位となり今季前半戦の出場権を獲得した注目の河本が「今年最初」のティーショットを放ち、ギャラリーの拍手を浴びた。

 今季の女子ゴルフツアーは全39試合。賞金総額は39億4500円で7年連続で新記録を更新している。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月7日のニュース