世界最年少は10歳233日 昨年は11歳が予選会突破

[ 2015年6月16日 05:30 ]

全米女子オープン日本地区最終予選

(6月15日 兵庫県神戸市 有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース=6409ヤード、パー72/ノーブルコース=6343ヤード、パー72)
 全米女子オープンの史上最年少出場記録は67年に出場したビバリー・クラス(米国)の10歳233日。

 昨年は11歳のルーシー・リー(米国)が最年少で予選会を突破して本戦に出場し、07年に12歳だったレキシー・トンプソンがマークした地区予選通過の最年少記録を更新した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年6月16日のニュース