荒川静香さん「唯一無二のスケーター」羽生「いつまでも憧れの存在」

[ 2014年10月14日 20:05 ]

岡山市内で開かれたイベントに参加し、会場に入るフィギュアスケートの高橋大輔

 フィギュアスケートのバンクーバー冬季五輪銅メダリスト・高橋大輔(28=関大大学院)が14日に現役引退を表明したことを受け、関係者がこれまでの功績をたたえた。

 ▼荒川静香さんの話 数々の記録を樹立し、長年日本男子スケート界をけん引してきた唯一無二のスケーターに、たくさんの感動と希望をありがとうと言いたい。

 ▼羽生結弦の話 いつも引っ張ってもらった。スケートの相談などをさせてもらい、助けてもらったことも何度もあった。スケーターとしても先輩としても、いつまでも憧れの存在。

 ▼町田樹の話 日本のフィギュアスケートがここまで発展したのは、高橋選手の功績だと思う。高橋選手に憧れて努力してきたし、多くのことを学んだ。フィギュア界にとって非常に大きな存在が引退するのだなと、大変感慨深い。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年10月14日のニュース