ベ・サンムン 重圧はねのけ2勝目「自分のプレーに集中」

[ 2014年10月14日 05:30 ]

優勝トロフィーを掲げるベ・サンムン(AP)

USPGAツアー フライズコム・オープン最終日

(10月12日 米カリフォルニア州ナパ シルベラードリゾート=7203ヤード、パー72)
 開幕戦で優勝を飾ったベ・サンムンは「常にプレッシャーを感じていたけど、自分のプレーだけに集中しようと努力したよ」と安どの表情を浮かべた。

 13番で3パットのボギーを叩くなど、最終日の重圧からやや不安定なプレーも見せたが、何とか逃げ切った。昨年5月のHPバイロン・ネルソン選手権で米ツアー初優勝。「2勝目は本当に難しかった。でも3、4勝目はもっと早く達成できると思う」と強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年10月14日のニュース