高橋大輔“フリー宣言” 結婚の「候補もいない 目が向かない」

[ 2014年10月14日 15:20 ]

岡山市内で開かれたイベントに参加し、会場に入るフィギュアスケートの高橋大輔

 フィギュアスケートのバンクーバー冬季五輪銅メダリストで世界選手権王者にも輝いた高橋大輔(28=関大大学院)が14日、岡山市内で会見。現役を引退することを表明した。

 以前「パートナーが欲しい」と発言したことについて突っ込まれ「(結婚は)全く考えていないですね、今は。(現役引退後の)これからの人生が決まってから。自分で迷っている段階ではなくて。決まってから、そういうことはやっていきたいと思うので。あの(発言した)時はたぶん寂しかったんだと思います」と苦笑い。

 さらに候補は?と問われ「候補もいないですね。そんな時間もなく。結構、忙しかったのもありますし。そっちに目が向かない。自分が中途半端なまんま、そういうのはアレなので。全くないです」と照れながら語った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年10月14日のニュース