全英出場明言せず…ウッズ 復帰時期は「未定」

[ 2011年6月29日 11:00 ]

 左膝とアキレスけんの故障で5月中旬から大会に出場していない男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)は28日、AT&Tナショナルが30日から行われる米ペンシルベニア州ニュータウン・スクエアのアロニミンクGCで記者会見し、復帰時期について「百パーセントの状態になったら復帰する。スケジュールは未定」と語り、7月14日からの全英オープン選手権についても出場の可否を明言しなかった。

 ウッズは現在の状態について「すべて良くなっている」と話したが、練習はパットだけでショットは打っていないという。4月のマスターズ・トーナメントで膝を痛めたウッズは第1ラウンド途中棄権となった5月中旬のプレーヤーズ選手権は「復帰が早すぎた」と語り、故障箇所の手術は考えていないとしている。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年6月29日のニュース