×

セリエAの古豪ジェノアが日本代表GK鈴木彩の獲得に明確な動きを見せているとスカイスポーツが報道

[ 2024年6月13日 22:40 ]

鈴木彩艶

 イタリアのスカイスポーツは13日、セリエAの古豪ジェノアがパリ五輪世代の日本代表GK鈴木彩艶(21=シントトロイデン)に関して明確な交渉を行っていると報じた。インテル・ミラノ移籍が噂されるスペイン人正守護神のジョゼップ・マルティネス(26)流出に備え、スペイン1部レアル・オビエドのGKレオ・ロマン(23)とともに後釜の有力候補に挙がっているようで、鈴木彩の名前が確実にリスト入りしているという。

 鈴木彩を巡っては、昨夏も正式オファーを提示したイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスターU、エバートン、来季セリエA復帰を果たしたパルマなども獲得に興味を示しており、争奪戦に発展している。

 ◇鈴木 彩艶(すずき・ざいおん)2002年(平14)8月21日生まれ、さいたま市出身の21歳。小学生時代から浦和の下部組織で育ち、19年2月にクラブ史上最年少16歳5カ月11日でプロ契約締結。21年3月のルヴァン杯湘南戦でプロデビューし、同年5月の仙台戦でJ1デビューした。飛び級で21年東京五輪代表に選出され、A代表は22年7月のE―1選手権香港戦でデビュー。国際Aマッチ通算10試合出場8失点。1メートル92、93キロ。利き足は右。

 ▽ジェノア 創設は1893年。本拠地はイタリア北西部リグーリア州ジェノバ。イタリアの最古のクラブとして知られリーグ優勝は9回。過去には94~95年シーズンに元日本代表FW三浦知良(現J2横浜FC)が在籍。チームカラーは赤と青。指揮官は元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノ(41)。ホームスタジアムはスタディオ・ルイージ・フェラリスで4万1917収容。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2024年6月13日のニュース