×

ブライトンMF三笘薫 「荷物が少ないタイプではない」 遠征でのラゲージのこだわり明かす

[ 2024年6月13日 14:18 ]

会見に臨む三笘(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 イングランド・プレミアリーグのブライトンに所属するMF三笘薫(27)が13日、ゼロハリバートンのブランドアンバサダー就任発表会に出席した。

 中学生の頃からゼロハリバートンを身近に感じていたという。「中のものを保護してくれたり、シンプルで外見もかっこいい。どんな場所でも存在感がある。女性でも、かっこよさを求めている女性は使いやすいかもしれない」と魅力を語った。

 今季は2月に腰を負傷。リーグ戦19試合の出場で3得点4アシストにとどまった。ブライトンは今季リーグ戦こそ主力の故障が相次いで11位に終わったが、昨季はクラブ最高の6位に食い込み、今季欧州リーグでは16強入りを果たした。

 アウェーなど、遠征でのラゲージのこだわりにも言及した。「荷物が少ないタイプではない。たくさん持って行く。1泊でも2泊用の下着をもっていく心配性なタイプ」。パッキングについては「アウェーで遠征に行くときは、ご飯を持っていく。まずは食材を入れる。コンディション面のところをパッキングしていく」と明かした。

 必ず荷物に入れているものは水。「現地で変わったりするので」と語った。オフの時間は体を休めることを重要視している。「外に散歩しに行ったり、家でサッカーを見たりしている。日本人が出ている試合を見たり、チャンピオンズリーグも見る」とリラックスした表情で話した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2024年6月13日のニュース