×

C大阪「7・16」G大阪とのダービーでPV ヨドコウ桜Sで開催 風間八宏氏も来る

[ 2022年6月27日 11:00 ]

C大阪がダービーで開催するパブリックビューイング(C)CEREZO OSAKA
Photo By 提供写真

 C大阪が7月16日のG大阪―C大阪戦(パナスタ)において、ヨドコウ桜スタジアムでパブリックビューイングを開催することになった。

 ピッチ(人工芝エリア)から観戦することができ、進行はスタジアムDJの西川大介氏、解説はクラブOBの酒本憲幸アンバサダーが務める。そしてスペシャルゲストとして登場するのは、元日本代表でC大阪の育成部門を支える風間八宏アカデミー技術委員長。風間氏がC大阪の試合でパブリックビューイングに出演するのは、これが初めてとなる。

 定員は先着200人で、料金は大人3000円で小中高1000円(どちらも税込)。来場者にはハンディファン(手持ち扇風機)がプレゼントされる。既に申込みは始まっており、ヨドコウ桜スタジアムの公式ホームページなどで詳細が確認できる。

 5月21日にホームで対戦した際には3―1と快勝。敵地で臨むライバルとの一戦へ、酒本アンバサダーや風間氏らとともに本拠から選手たちを後押しすることになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年6月27日のニュース