緊急事態宣言延長を受けてG大阪が広島戦と浦和戦のリモートマッチ開催を発表

[ 2021年5月8日 13:13 ]

 G大阪は8日、明治安田生命J1リーグ第20節・広島戦(12日、パナスタ)と第14節・浦和戦(16日、パナスタ)の本拠地2試合をリモートマッチ(無観客試合)で開催することを発表した。新型コロナによる緊急事態宣言の延長(12~31日まで)を受け、大阪府からの要請に基づくもの。

 第16節・徳島戦(27日)や第17節・横浜FC戦(30日)については、決定次第、告知するとした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年5月8日のニュース