神戸・古橋 3年連続2桁弾でストップ横浜「決めきることに集中したい」

[ 2021年5月8日 15:02 ]

横浜戦を前に、オンライン取材に応じる古橋(C)VISSEL KOBE
Photo By 提供写真

 神戸の日本代表FW古橋亨梧(26)が、3年連続となる2桁弾で好調横浜を止める。

 あす9日のアウェー横浜戦(日産ス)を前に、8日の練習後にオンラインで取材対応。ここまで公式戦15試合連続不敗と勢いに乗る相手との一戦へ「チームが勝つためにやりたい。少ないチャンスでも、決めきることに集中したい」と抱負を語った。

 ここまで12戦9発と結果を残して得点ランクトップタイに立っており、自身にとって19年から続くシーズン2桁得点に早くも王手をかけている。横浜には得点ランク4位タイのFW前田大然、オナイウ阿道らがいるだけに、どちらのチームのストライカーがゴールを決めるかも注目されそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年5月8日のニュース