清水が清水町とのパートナーシップ協定を発表 

[ 2021年4月22日 19:49 ]

締結式に参加した(左から)清水町イメージキャラクターのゆうすいくん、清水町の関町長、清水の山室社長、パルちゃん(C)S―PULSE
Photo By 提供写真

 清水は22日、清水町とファミリータウンパートナーシップ協定を結んだ。

 クラブがSDGs(持続可能な開発目標)の理念のもと、地域の発展に貢献するための連携協定締結は、富士市、富士宮市に続いて3例目。清水の山室晋也社長(61)は「清水町との関係をより密接なものにしていきたい。クラブやスポーツの持つ強みを最大限に生かし、さまざまな課題を解決に貢献し、くらしやすさで未来をともにつくるまちの実現に向けともに取り組んでいきたい」と今後の活動に意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月22日のニュース