なでしこ高倉監督“国内組旋風”に期待 4月の国際親善試合のメンバー25人発表

[ 2021年4月2日 05:30 ]

なでしこジャパンメンバー
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会は1日、今月8日の国際親善試合パラグアイ代表戦(ユアスタ)、同11日のパナマ代表戦(国立)に臨む女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバー25人を発表した。

 海外組からは6人を招集。主将の熊谷は所属クラブから拒否されたが、高倉監督は「誰かが抜けたからといって、穴が開くようなチームづくりはしていない。逆に他の選手にとってはチャンス」と奮起を促した。

 6月の親善試合はメンバーを固めた状態で臨むことが予想されるだけに、実質最後の選考マッチ。「さまざまな組み合わせの中で、新しいパワーが出てきてくれたら」と指揮官。男子代表に続く“国内組旋風”に期待した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月2日のニュース