川島、9戦ぶり出場も悪夢4失点「貢献できなければ意味がない」

[ 2020年11月24日 05:30 ]

フランス1部   ストラスブール3-4モンペリエ ( 2020年11月22日 )

川島永嗣
Photo By スポニチ

 ストラスブールのGK川島が8月29日のニース戦以来、9試合ぶりの出場を果たした。

 試合は点の取り合いとなり今季最多の4失点を喫した。今月の日本代表のオーストリア遠征では「サッカーにおいて物事はすぐ変わる。常にパフォーマンスで貢献できなければ意味がない」と話していた37歳。今季3度目の出場機会を得たが厳しい結果となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月24日のニュース