メッシ 今季初めてベンチ外 指揮「休養が必要」

[ 2020年11月24日 05:30 ]

メッシ(AP)
Photo By AP

 スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が、今季初めてベンチ外となった。クラブが23日に発表した欧州チャンピオンズリーグ(CL)の1次リーグ第4節(24日)ディナモ・キエフ(ウクライナ)戦の遠征メンバーに含まれなかった。

 23日に会見したクーマン監督は、メンバー外としたメッシとオランダ代表デヨングについて「2人は遠征に行かない。休養が必要だ。ここまで我々は勝ち点9を獲得しており、余裕がある。彼らをフレッシュな状態にする必要がある」と説明。バルセロナは1次リーグG組で3連勝し、首位に立っている。

 メッシは今季欧州CLでは3試合で3得点をマーク。しかし国内リーグは8試合で3得点にとどまっており、チームも暫定12位に低迷している。
 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月24日のニュース