鳥栖 好機生かせず初連勝逃す 金明輝監督「後半物足りない」

[ 2020年11月15日 05:30 ]

明治安田生命J1第27節   鳥栖1-1札幌 ( 2020年11月14日    札幌ド )

<札幌・鳥栖>後半、先制ゴールを決め、喜ぶ鳥栖・チアゴアウベス(右端)
Photo By 共同

 鳥栖は、今季初の連勝はならなかった。前半から優勢に試合を進めると、後半10分、ゴール前でこぼれ球に反応したチアゴ・アウベスが先制。だが8分後に追い付かれると、その後もピンチが続いた。

 金明輝(キムミョンヒ)監督は「前半は狙い通りに奪ってゴールに向かっていた。後半は少し物足りない」と表情を緩めずに話した。強烈な左足シュートを放ったチアゴ・アウベスは2試合連続ゴールとなったが「他にも決めるチャンスはあった」と満足していなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月15日のニュース