なでしこリーグ、関係者陽性0人 1&2部18日開幕

[ 2020年7月15日 05:30 ]

 日本女子サッカーリーグは14日、プレナスなでしこリーグ1部と2部の全20チームの選手、スタッフを対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性反応はなかったと発表した。

 9、10日に726件の検体を採取し、陰性が724件。検体不足などで結果が確定していない「検査中」が2件ある。1、2部とも18日に開幕。8月1日の第3節から観客を入れて開催することが決まった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月15日のニュース