FIFA 2022年W杯日程と会場発表、11・21開幕 決勝は12・18 1次L全て1日4試合

[ 2020年7月15日 23:03 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は15日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の試合日程と会場を発表した。

 11月21日の開幕戦は、アルバイト競技場(アルホール)で現地13時(日本時間19時)キックオフ。12月18日の決勝は、ルサイル競技場(ドーハ近郊)で18時(同24時)から行われる。

 カタール大会の特徴は、1次リーグが全て1日4試合行われること。開始時間は13時(同19時)、16時(同22時)、19時(同25時=翌日午前1時)、22時(同28時=翌日午前4時)となる。

 決勝トーナメントの1回戦と準々決勝の開始時間は18時(同24時)と22時(同28時=翌日午前4時)、準決勝の開始時間は22時(同28時=翌日午前4時)となる。
 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月15日のニュース