J2東京V 稲城市の新小学1年生にランドセルカバー贈呈 羽生社長「楽しい学校生活を」

[ 2020年5月29日 14:38 ]

 J2東京Vがホームタウンの稲城市の小学校12校の新小学1年生全員に、ランドセルカバーをプレゼント。スポンサーの日本瓦斯の協力で新マスコットのリヴェルンのイラスト入りのものを900枚製作し、交通安全を啓発する。

 羽生社長は「あらためて授業が始まってからは、こちらのカバーをつけて安全に登校して、楽しい学校生活を送ってください」とコメントした。

 また、同クラブのスクール生762人に、昨年のスクールのユニホームでつくった手作りマスクをプレゼント。スタッフとコーチが裁断し、地元の業者の協力で縫製した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月29日のニュース