J2千葉・森本社長、公式戦の延期を支持「安全が最優先」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

 J2千葉は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるJリーグの公式戦延期について、森本社長は「お客さまの安心、安全が最優先。今回の決断は現時点で取れるベストな策ではないか」と話した。

 出席したJリーグの緊急会議では代替日についての具体案は出なかったという。クラブとしては感染予防を徹底し「リーグの方針に従い、再開できるようにしっかりと準備したい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月27日のニュース