マジョルカ・久保、地元記者コロナ質問に「心配です。収まってくれるといい」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

久保建英
Photo By スポニチ

 マジョルカの日本代表MF久保が26日、クラブでの練習後に取材に応じた。日本で感染が拡大している新型コロナウイルスについて地元記者に聞かれると、スペイン語で「心配です。自分の国で問題になっている。自分には何もできないけど、収まってくれるといい」と語った。

 21日ベティス戦で今季2点目をマークするなど全3得点に絡み「目に見える結果として良いものだったし、プレーを監督にも評価されて凄く充実したゲームだった」。今夏の東京五輪については「マジョルカで結果を出すことが(五輪にも)つながる」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月27日のニュース