C大阪 練習を無期限一般非公開に ロティーナ監督「問題解決を待つ」

[ 2020年2月26日 13:22 ]

サポーターのいない練習場でトレーニングするC大阪の選手たち    
Photo By スポニチ

 Jリーグの日程が延期になったことを受け、C大阪は今後、無期限で練習を一般非公開にすることになった。26日に大阪市此花区で調整。当初はルヴァン杯1次リーグ仙台戦(ユアスタ)が行われる日だったが、延期になったことで選手たちは練習を行った。

 この日の練習を含め、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止の対策のために、当面は練習を非公開にする見込み。リーグ再開に向け、チームとしては練習試合などを組んで調整していく方針という。

 練習後、ロティーナ監督は「(延期は)安全のためにも正しい決断だと思います。我々はトレーニングを維持して、問題が解決するのを待つこと。落ち着いてトレーニングしていきたい」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月26日のニュース