横浜FC カズ、J1へ向けて月イチ人間ドック「今日から準備したい」

[ 2019年11月26日 05:30 ]

横浜FCの三浦知良
Photo By スポニチ

 13年ぶりのJ1復帰を決めた横浜FCのFW三浦知良(52)が25日、早くも新シーズンへ始動した。昇格の興奮、歓喜に浸るのは前日まで。「もう次の準備がある。今日から準備したい」。来季のJ1は例年よりも早く、来年2月中旬にはルヴァン杯から開幕。この日は早速、来季開幕までの調整プランを話し合った。

 26日には来季に向けたメディカル検査も予定。実は先月29日にもプライベートで人間ドックを受けたばかりだが「1カ月に1回、人間ドック。健康オタクみたいで、いいよね」と笑う。これが52歳の今も第一線を走り続ける秘けつ。血液検査は毎週続けていることを明かした。

 「下平監督は理想が高い。3カ月前にも“こんな練習では、もしJ1に上がっても降格する”と言ってました。全てを上げていかないと」とカズ。来月には誰よりも早くグアム島での自主トレも予定。J1で迎える53歳シーズンへ、キングの戦いは始まっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月26日のニュース