U22堂安 覚悟を持って合流「A代表よりもピリピリ感持つ」

[ 2019年11月13日 05:30 ]

<U-22日本代表>広島入りした堂安(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 U―22日本代表MF堂安は成田空港経由で広島入りし「A代表の時よりもピリピリ感を持ってやっていく」と抱負を語った。

 昨年9月からA代表に継続して招集されていたこともあり、この年代に名を連ねるのは17年のU―20W杯韓国大会以来。東京五輪が来年に迫る中で「プレーも含めてですけど、プレー以外のところでも覚悟を持って、こっちに来ている」と使命感を漂わせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月13日のニュース