湘南 4連敗16位後退も浮嶋新監督は手応え「自分たちらしさを戻せた」

[ 2019年10月20日 05:30 ]

明治安田生命J1第29節   湘南1-3横浜 ( 2019年10月19日    ニッパツ )

<湘南・横浜>ガックリの湘南イレブン(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 湘南は横浜対策として守るときは4バック、攻めるときは3バックの戦法を取ったが、1―3の黒星。4連敗で7試合勝ちがなく、鳥栖に抜かれてプレーオフに回る16位に後退した。

 それでも初采配となった浮嶋新監督は「短い時間で準備し、ある程度できた。自分たちらしさを戻せた」と手応えを口にした。アディショナルタイムには山崎が3試合ぶりのゴール。「2試合無得点だったので光が見えた」とベテラン菊地も振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月20日のニュース