法大、ジャイキリ再び 大学ベスト16入りは17年筑波大以来

[ 2019年8月15日 05:30 ]

天皇杯3回戦   法大2―0G大阪 ( 2019年8月14日    味フィ西 )

 絶対的エースFW上田がいなくなっても、再び“ジャイアントキリング”を達成した。前半24分にMF大西が先制点を奪うと、後半25分にはDF森岡がダメ押し。

 2回戦のJ2東京Vに続くJクラブ撃破に、長山監督は「上田で注目されているが、いなくてもできるのを見せたかった。チーム全体で補いながら、勝てるチームをつくってきた」と胸を張った。大学のベスト16進出は17年の筑波大以来。次は大学初のベスト8を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月15日のニュース