横浜・三好、先制点アシストも負傷交代

[ 2019年8月15日 05:30 ]

天皇杯3回戦   横浜2―1横浜FC ( 2019年8月14日    ニッパツ )

 初の海外挑戦が決定的となったMF三好だが、ヒヤリとするシーンに遭遇した。前半21分、左サイドから絶妙なクロスを送りFW中川の先制点をお膳立て。

 トップ下の位置で存在感を発揮したものの、後半34分に敵陣ゴール前で相手選手と接触し、左足首を痛めて担架で運び出され、そのまま交代した。軽傷だったもようで、病院で検査する予定もないという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月15日のニュース