レアル久保、ザルツブルク戦はメンバー外 加入後初めて

[ 2019年8月8日 05:30 ]

レアル・マドリードの久保
Photo By 共同

 Rマドリードは7日、ザルツブルク(オーストリア)との親善試合に臨む遠征メンバー20人を発表した。

 日本代表MF久保建英(18)は選ばれず、加入後初めてトップチームのメンバーから外れた。7月の北米、ドイツ遠征はトップチームに同行し、親善試合で5試合中4試合に出場して高い評価を獲得。ドイツ遠征後も引き続きトップチームで練習していた。地元マルカ紙は、Bチームに初合流すると報じた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月8日のニュース