香川移籍先にベティス浮上 トルコ紙報道 交渉は難航

[ 2019年6月29日 05:30 ]

スペイン1部ベティスへの移籍が浮上した香川
Photo By スポニチ

 ドルトムントから退団濃厚となっている日本代表MF香川の移籍先にスペイン1部ベティスが浮上したと28日、トルコ紙フォトスポル(電子版)が報じた。

 ベティスはドルトムントと期限付き移籍で合意したものの、香川に対する年俸提示は80万ユーロ(約9800万円)と低いため交渉は難航中。香川が1月から期限付き移籍したベシクタシュ(トルコ)は、香川のスペイン移籍希望を尊重しつつ再獲得を狙っており、7月に交渉を行う見通しという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月29日のニュース