チリ戦前日会見 柴崎、海外メディアからの久保の質問に「素直でいい子」

[ 2019年6月17日 05:54 ]

チリ戦前日会見に臨む森保監督(右)と柴崎(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 南米選手権に招待参加中の日本代表は17日(日本時間同18日)、チリとの1次リーグC組初戦をブラジル・サンパウロで迎える。16日(同17日)に会場となるスタジアムで前日会見が行われ、森保一監督(50)と主将のMF柴崎岳(27=ヘタフェ)が出席した。

 会見では、スペインの名門レアル・マドリードに移籍し、A代表初先発が予想されるMF久保建英(18)についての質問が海外メディアから飛びだした。この質問には主将のMF柴崎が返答。「普段の彼は非常に好青年で素直でいい子だと思う。メディアのみなさんに対する姿勢というのは非常に好感が持てる。18歳にしては堂々としている」とピッチ外での久保を高評価。その上で「これからの選手ですし、僕らはチームなので、コーチングスタッフだったり、ベテラン選手も含めて、そういった彼だけでなくて若い選手の才能のある選手に対してはいろいろな角度から見なければいけない。彼らは日本サッカーの未来を担っていくと思うので、そういった部分でできるだけ経験のある選手がまとめるようにしたい」と力を込めた。

 本大会はDAZNが独占中継。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月17日のニュース