なでしこジャパン、決勝T進出が決定 女子W杯で3大会連続

[ 2019年6月17日 09:10 ]

イングランド戦に向け調整する南(右から2人目)ら=15日、カンヌ近郊
Photo By 共同

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で16日、日本代表「なでしこジャパン」の3大会連続の決勝トーナメント進出が決まった。D組で勝ち点4の日本が、1次リーグを突破できる各組3位の上位4チーム以内に入ることが確定したため。

 1次リーグ全6組の第2戦が終了し、E組とF組は3位チームが勝ち点4に届かないことが決まった。日本は19日(日本時間20日)のイングランドとの1次リーグ最終戦に勝てば同組1位、引き分けると2位での突破が決まり、敗れて3位になった場合でも敗退の可能性はなくなった。

 2大会ぶりの優勝を目標に掲げる高倉監督は日本サッカー協会を通じ「目標に近づくという点では一歩前進。しかし、なでしこジャパンの目標はもっと高いところにある」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月17日のニュース